読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無知ノ知

京都の大学生カトナヲが自分本位な百裂拳を繰り出していきます。ご期待あれ。

【ダム巡り】日吉ダム(京都府、南丹市)に行ってきた。

ダム 京都府

過去に、京都府のダムを3つ紹介してきました。

katonawo-kyoto.hatenablog.com

katonawo-kyoto.hatenablog.com

katonawo-kyoto.hatenablog.com

今回も実際に訪問した京都府のダムの紹介をしようと思います!

京都府南丹市日吉町にありますのは

日吉ダム

f:id:katonawo:20160330125240j:image

アクセス

最寄り駅はJR山陰本線日吉駅で、駅でレンタサイクルを利用してダムまで快適に行くことが出来ます。ただ、ダムにたどり着くまでには険しい坂道を駆け上る必要がありました。。。

ダムの近くには道の駅「スプリングスひよし」があります。名前から想像できますが、温泉やプールなどがあります。この道の駅ではダムカレーを販売していて、ダムカレーを食べた人にはダムカードならぬ道の駅カードが配られているようです。僕は下調べが甘くダムカレーの存在は後から知りました、、残念。

日吉ダムの概要

水資源機構が管理している重力式コンクリートダムです。完成したのは1997年。洪水調節機能(F)や上水道供給(W)、河川の正常水量の維持(N)などの目的を持つ多目的ダムです。日吉ダムには、堤体に設置されたエレベータに乗って降下すると、ダム内部を見学できるインフォギャラリーがあります。ここでは日吉ダムの概要を学ぶことが出来ます。このような堤体内に見学施設があるのはとても珍しいです。

また、ダム堤体と一体となった公園整備がなされていて、温泉や体育館を備えた前述のスプリングス日吉、郷土資料館やキャンプ場を備えた府民の森などの施設の利用者が多いそうな。確かに僕が行った時も道の駅はバイク乗りや家族連れで繁盛していました。

ダムカードは堤体上にある管理所でもらえました。ダムカードの詳細情報はこちら↓を確認してみてください。

ダムカードを集めよう!

f:id:katonawo:20160330125344j:image

このような様々な魅力を持つ日吉ダムは、ダム巡り初心者向きのダムだと言えるでしょうね。今回は滞在時間短めでしたが、次に行くときは日吉ダム周辺を味わい尽くすような行程で行こうと思います(笑)

日吉ダム[京都府] - ダム便覧