無知ノ知

京都の大学生カトナヲが自分本位な百裂拳を繰り出していきます。ご期待あれ。

気象予報士の資格を取ってお天気お兄さんと呼ばれたい

今回のお話は、まぁ、タイトル通りなんですが、

お天気お兄さん

って響き、良くないスか?

ということで、気象予報士の資格を取るべく勉強することにしました。

とりあえず気象予報士を目指す人にとってのバイブル的位置付けらしい本『一般気象学』を買ってパラパラ読んでいます。

僕は過去に思いつきで物事を始めることが何度かありましたが、監視者がいなかった故に長続きしないことがままありました。

なので今回は、ブログで高らかに意思表明することで、モチベーションを保って資格にアプローチしたいと思います。

今後どういう展開になるかは分かりませんが、とりあえずよろしくお願いします。